DANKAN☆渡の雑記。 話題沸騰中のアレ、気になるあの子のソレ、 オレについて書き連ねるブログです☆ミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子社会人放浪旅行記 第一回「作並温泉」 1/2

今日もいい天気☆

 おはようございます。だんかん☆です。
日曜に予定通り登山行ってきまして、すでに3日経っているのですが、さっぱり体の痛みがとれません。
久々に吸う山の空気はまた格別でした。疲れたけど、足を伸ばした甲斐はありましたね^^

やはり運動はいいですね。なんつったって楽しい。体重が落ちてから特にそう感じています。
ダイエット目的として運動しても痩せないし、楽しくないんでw 筋トレ・ランニングも楽しいスポーツとして
できればいいんですけどねぇ。「体を鍛えるために仕方なく」ってのがなんとも。

えー記事のタイトルにもありますが、今回の旅行のレポを、
「男子社会人 放浪旅行記」として書いていきたいと思っています。
 
 次また別の場所に行ったら、第二回、三回・・・としていって、
最終的に自分の人生における旅日記が作れたらなあ、と思っている次第です。

なぜ急に旅行なのか?
というのも、車を手に入れたことにより行動範囲が学生の頃より大きく広がり、
行ってみたいところ・やりたい事が沢山でてきたからです。
 以前に比べて体調も良くなり(つーかほぼ優良健康児)、
何をするにも行動意欲が出てきた、っていうのも大きいですね。
 

 正直社会人がふらふらと出歩くなんて間違いなくいいことではないんですけど、
会社からお休みをいただけている間に、沢山出かけていこうと思います。
 書いていませんでしたが、まだ復帰できておりません(笑)
年末、年明けくらいに一旦会社に戻りそうだ・・・みたいな流れにはなってるんですけどね。

にしてもこんだけ休んでクビにならないところが奇跡w 
そろそろ戻って働いてお金を稼ぎたいけど、そうなると時間がなくなるという。
せめてあと数ヶ月、より健康になるという意味合いででても、外にでかけて沢山遊びたいと思います。

 脱線しました。旅行記のとりあえずの方針としては、
今回行ってきた工場見学のように、その地域でしかできないことを是非体験して、
「ただ良い宿で飯食って風呂入って寝る」というものにならないようにします!

第一目標は宮城県制覇!
・・・と行きたいところですが、おもちゃ製作記の二の舞にならないよう、3回は続けていくことですねw


第一回目の今回は、先日から書いておりました通り、
作並温泉に家族で旅行に行ってきた旨、レポします!

続きからどうぞ。クッソ長いです

出発日時は9月10日。姉が珍しく長期連休を取れるというので、
久々に家族団らんとしゃれこもうと思い立ち、いざ作並。
 
 たまに「家族仲良くていいですね~」みたいなこと言われますが、褒め言葉として受け取って
いいのか悩みますw 自立しろって意味で言ってるなら確かに大事でしょうが、家族と疎遠になって
まで一人立ちするつもりはないです。一番辛い時期に、一番近くにいてくれたのはやはり家族ですから。
 一時期は冷戦状態でしたが、今は仲が良くて嬉しいです。
実家は結婚するまで一番の休息地でなければいけない(名言)

ま、家族の絆(笑)を確認する意味でも、たまに一緒に出かけるのもいいかもですね^^

戻りまして、作並を選んだ理由としては、温泉で有名ですし、温泉街の近くに
ニッカのウィスキー工場があって面白そうだということで。
 酒が好きな姉はもちろん、「タダで」試飲ができると聞いて母も乗り気でした。
完全休養typeの旅行が好きな家族ばかりじゃなくて良かったze!

そんなわけで当日11時、仙台駅。

CIMG0007_R.jpg
ホテルの迎えのバスに乗って出発。おやつを食べながら揺られていきます。ずんだうめぇ

写真見ればわかりますが、ほとんど人が乗っておりません。GWだと乗車率95%以上が普通なのに(経験上)、
ガラガラです。この方がありがたいですねw 

寝ちゃったのでこのあとのバス中での画像はありません>< 特にイベントもなかったからいいかな。
小学校・中学校の遠足みたいにクッソ退屈なレクリエーションがなくて良かった。






ただ、ビンゴ大会だけは大好きです(半ギレ)

1時間ほどでホテルに到着!
CIMG0035_R.jpg
 ホテルの名前は伏せときますね。
なんかボロいんだよなぁ・・・HPの画像と違うんですけど、訴訟いいすか?
しかし中に入れば!・・・普通だ。普通すぎて撮るのを忘れてしまった
 意味はないけどとりあえず入口のアルコール消毒液をいっぱい使っときました。キレイキレイ

荷物をフロントに押しつけ、またホテルの別のバスに乗って作並駅へ。
更にそこでニッカのバスに乗り、いよいよウィスキー工場へ!

CIMG0009_R.jpg
15分ほどで到着し、受付棟前で一枚。
この謎のマークの正体はのちに明らかになります。ガンダムオタクな私としては、部隊章か何か
かと思いました。ニッカウィスキーは大日本帝国の軍人が作っていた・・・!?(仮説)

こんなんじゃ士気あがんないよ~


受付をしてもらい、30分ほど待たされていよいよ見学ツアー開始。
大体20人くらいが参加していました。ガイドさん声良すぎィ!録音してモーニングコールにいいすか?

CIMG0010_R.jpg
入口を出ると、酒樽を使った看板が。ちょっと西部っぽいのがカッコいいです。


CIMG0011_R.jpg
 工場敷地内に侵入。
なんかイギリスのスパイが見えますけど、恐らく一般人です。
鬼畜米英もうらやむ日本の技術、ってことですね。後に捕まって「ご馳走」されました。南無

更に近くには池があり、白鳥が泳いでいました。アル中で飛べないんですかね?


CIMG0012_R.jpg
お酒を作る工程を説明してるとこなんですけど、さっぱり聞いてませんでした。
この画像の前にも、いくつか説明してたような気がします。

なんか難しい言葉が並んでますけど、その中で一際輝く
「マッシュタン」   の文字。
なんか安い萌えキャラっぽいんですけど大丈夫ですかね?「まっしゅたん」みたいな。
誰か擬人化してさしあげろ

え?ガンダム劇場版で唯一セリフがない三連星のマッシュは関係ないだろ!

↓ガンダムにおける「マッシュたん」(CV.なし)
隻眼がエロイよね(無理矢理)

こんなどうでもいいネタをメモしつつ、話を聞かずに奧へと進んでいきます・・・。
CIMG0013_R.jpg
受付棟のマークのやつですね。蒸溜?だかするのに使うんだって。この「ポットスチル」を使うのが伝統らしい。
しかし見れば見るほど・・・チ〇コ? 深い形ですね^^

CIMG0014_R.jpg
外にもオブジェが。

CIMG0015_R.jpg
お酒をつくるところなので水も美味しいです。広瀬川と新川川(ニッカワガワ)の水なんだって。

CIMG0016_R.jpg
そしてお酒の貯蔵庫。
ware house と書かれていますが、割れ厨の住処という意味ではありませんので念のため。

CIMG0017_R.jpg

貯蔵庫の中には大量の酒樽が。長年樽に入れて保存しとくことによって味に深みがでるとかなんとか。
一ヶ月もの、5年もの、12年ものの3種類の酒の臭いを嗅がせてもらいましたが、やはり時間がたつにつれて深みが増すんですね。芳醇な香りが鼻を突き抜けたかと思えば、スッと消えて嫌に残ることがない。
CIMG0018_R.jpg

楽しかった見学ツアーもいよいよ終わり。最後にここで作られているウィスキー・ワインなどを試飲。
CIMG0019_R.jpg
なんだかオシャレなBarみたいです。

CIMG0020_R.jpg
いただきます!まずはシングルモルト(一つの蒸溜所で作ったお酒のこと)、
「宮城峡」をゴクリ。

 は~さわやかな香りもそうですが、飲み口も爽やか。お酒なんぞほとんど飲まない私ですが、
それでも普通の酒と違うことがわかります。まぁ雰囲気による+点もありそうですけどw
一人一杯までだったんですけど、「買う前にもう一度味を確かめたい」と言ったらもう一杯頂けました。
a cup of sake!

CIMG0021_R.jpg
こっちはアップルワイン。トロっとした飲み口ですが、しっかりお酒。甘くて飲みやすいです。
赤ワインとか初めて飲んだときは吐き出しましたけど、これは飲めました。

CIMG0023_R.jpg
ふえ~い久々に酒を飲みました。体が底からあつくなってるのがわかります。
薬飲んでた時はお酒を止められていたので、この感覚が懐かしい。

 お子さんやお酒が苦手な方にはジュースもあります。もともとジュースつくってる会社だったらしいですから得意分野ですね。ハンドルキーパーの方は勿論飲めないので注意!お土産でどうぞ。

上記二つを気に入ったので、早速お土産のために購入。友人達にプレゼントしました。
美味しいお酒が沢山置いてありますが、上を望むとキリがないようです。
CIMG0024_R.jpg
↑その例。安いやつなら1/10の値段で買えそうな値段です。ここからが本当の地獄だ・・・!
自分が生まれた年の20年モノもありました。一口舐めるだけでいいんですけどねえ。頼む!


お土産も買って大満足。再びバスに乗り込み、工場をあとにしました。
説明を聞いたり、試飲をするうちにニッカ信者に近づいた気がしますが、とにかく楽しかったです。
家でもニッカのウィスキーを飲んでるけど別に信者ではありませんからね。勘違いしないでよねっ

というわけでウィスキー工場見学報告でした。何気なく手にとった髭面のおっさんの酒瓶に
これほどの労力が費やされていたとは、恐れ入りました。一銭も払ってないのに随分楽しませてもらいました。


数時間の内容でこれだけ長い記事になったのは久しぶりです。
機会があれば、是非皆さんも遊びに行ってみてください。
リンクは↓に。

ニッカウヰスキー仙台工場・宮城峡蒸留所



作並旅行記はまだ続きます・・・





コメント
No title
ほう、これがウィスキー工場か

イギリスの方はデルタフォースだ。俺が言うんだから間違いない。今頃ウィスキーは・・・・

20年物のやつ舐めればよかったに、いつもみたいに「あれれ~?ぺロッ」って^^

2011/10/06(木) 21:20 | URL | チャック・フィンリー #-[ 編集]
No title
おい俺のマッシュさんをディスんなよ

文章なげえ~よ。
2011/10/06(木) 23:14 | URL | #-[ 編集]
No title
전원 죽어라 ! 지옥에 비쳐라
2011/10/08(土) 23:17 | URL | 탄알함☆건넌다 #GgLQfY4k[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋肉マン貸します!

なんと97パーセントの方が致命的なミスを犯している! それを避けるために知らなければならない筋肉発達メカニズムとは?そして、半袖シャツの袖を破りそうなほど太く逞しい腕を獲得する具体的なトレーニング方法とは?
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

だんかん☆渡

Author:だんかん☆渡
名前:だんかん★わた。似てるからか、よく反町さんとも言われます(大嘘)

性別:男

職業:会社員という名のプロリハビラー

趣味:料理・ダイエット・ペットと遊ぶ等々・・・

自己紹介:
 生まれは独立国家、宮城県塩釜市。鮪大国(笑)
実家住まいで、復職支援施設に通っています。

無二の相棒、べてる(バイク)を失ったものの、ペットのミラ(犬)と共に人生という名の荒野を突っ走る20歳。

学校でトローチを舐めて、先生に注意されるも
「喉が悪いんで、ごめんなさい」といって見逃してもらい、
そのうちフルーツのど飴→小岩井ミルクキャンディー
と調子こいていくタイプ。
 もちろん数日後にはポケットPANG★PANGされてあえなく御用となった(まるみえ風)

超絶飽き性で、趣味・目標がコロコロかわる。ブレない安定した人生をおくりたいものです。

炉火純青を目指して底辺から這い上がろうとする社会人(仮)。

最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。