DANKAN☆渡の雑記。 話題沸騰中のアレ、気になるあの子のソレ、 オレについて書き連ねるブログです☆ミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主演、新世界の神。

どうもこんばんは。テストが終わり、すがすがしい夜です^^
今日で2月も終わり、明日の卒業式で邪魔な3年を追い出してまた新しい学校生活がスタートするわけですね。食堂でやたら横入りしてくるあのアフロがいなくなると思うだけでも心が少し安らぎます。悲しいことに現在の3年生には知り合いという知り合いが全くいないので、明日の卒業式は両手を叩いて拍手するだけのさながらよくあるサルの人形のような感じになると思いますが、3年生の最後の舞台に少しくらいは花を添えたいと思います。

さてさて今日でテストが終わったので、少しだけその手ごたえでも報告しようと思います。どんなふうに書こうかなと悩んだのですが、学校は違えどテストという同じ修羅場を乗り越えた人たちに、うだうだと余計な言葉は必要ないでしょう。私の心情も含めてお伝えします。
ではどうぞ^^

☆第二学年 学年末考査結果☆



~国・英・社・理・情報・家・保・オーラル~
全体的に顔wwwひどいwww

~会計~
______
|←樹海| newジンセイハジマルー
. ̄.|| ̄      ┗(^o^ )┓三
  ||         ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

~数学~ 
テスト開始直後 大問1(初歩的な問題)

diary_toudaibokunokatida.jpg



大問2・3(基本的な問題)
diary_bikkurihatena.jpg



大問4(やや応用問題)
です



大問5(応用問題)
diary_darekahanteiwoagero.jpg




☆総合評価☆
diary_uguu.jpg



★予想点数★
hata_4.jpg

というわけなので、ちょっくら赤の広場行って来ます(´・ω・`) この燃えるような赤さといったら、ナチスドイツも冬を待たずに裸足で逃げ出しますよええ。 
まだテストが終わっていない方々、どうか私のような真っ赤にならないようにお気をつけください。そして、時々でいいですから、無くなりゆく社会主義のこと、思い出してあげてください・・・。
スポンサーサイト

現在職の専門化が進んでいる・・・らしい

どうも、KING OF 未熟児のだんかん☆です^^
ご飯を食べた後のすさまじい眠気にやられ、三日間更新を阻まれました/(^o^)\ナンテコッタイ こういう毎日の習慣って続けるのは大変ですけど、やめる時はほんとすぐですから、あんま間を置かないように気をつけたいと思います。事実以前マラソンやると意気込んだものの、今となっては全くやってませんしw 途中でやめないタフガイ精神を身につけたいものです。

 そういえばまたゼミから漫画が届きました^^ やつらのペースはとんでもないですね。2週間ごとにきっちり仕事してきます。つい最近やっと1冊について書いたのに、またストックが増えました(´・ω・`) 私の記事書きとゼミ漫画の送られてくるその早さを生産力として比べたら、太平洋戦争時の日本とアメリカくらいに差があるんじゃないですかね。いずれ玉砕してしまうのは目に見えているのが悔しいです>< まぁ ゼミのマンガの考察なんて書いても金魚のフンほども社会に役立つことはなく、毛ほども面白くもないのですが、始めたからにはなんだか負けたくない、みたいな心理働いているので続けるつもりです。この気持ちは、友人と一緒にサウナに入って、別に何も言ってないんだけど「友人より長くサウナに居続けよう」みたいに思っちゃう意味分からん闘争心に非常に良く似ているといえますね。言ってる意味が分からない方はスルーして頂いて結構ですw

さてすでにテストが始まってしまっており、もはや明日で最後なわけですが、こういうテストとか何か重要な物事を前にすると生まれる、逃避エネルギーというのがあるそうです。このエネルギーの特徴として、テスト前日を例にすると次のような症状を起こします。

・タンスの奥に突っ込んだどんなにつまらないマンガ、ゲームでもやりたくなる(勉強するよりマシという心理)
・ゲームをするとなぜかいつもよりもうまく進む(なので抜け出せない)
・いつもは眠くならない時間帯に激しい睡魔に襲われる(8~9時ごろ。寝たら最後)

以上これら3点です。どれか一つくらいは「あ~!あるある!」とうなずいてしまうものもあるんじゃないですかね。どれか一つでも症状が出たらまず勉強する気にはなれません。恐るべし逃避エネルギー。特に3つめなんかは 
気づいたら深夜2時→こうなったら朝早くおきてやろう→翌日結局いつもと同じ時間に起床→\(^o^)ノシバイバーイ(いろんな意味で)
の揺ぎ無い黄金パターンにはまって、スターリンも驚きのっぷりを発揮するはめになる可能性が大なので、「少しだけ仮眠してからやろう・・・」なんて思わないで目薬でも差して絶対に起きてましょう。実際今日私がうっかり寝てしまい、気づいたら11時過ぎでした。こうなったらもう勉強する気はおこらず、ついつい明日に回してしまいます。まぁどうせ数学ですから無駄な抵抗で終わるんですけどねww
前回同様英語、国語などの文系分野だけは飛びぬけて高いので、これに平均点を上げてもらうしかないようです。実際内申書とかに書く場合には90点以上とかいらないからオールマイティーに80とったほうが5が多くていいんですけどね。90点後半とかとっても6とかないから結局5の80以上と同じ扱いっていうのが少しさびしいところです。バランスいい人間よりある能力に突出した人間の方が役に立つと思うんですがw

もはや明日の数学は絶望的なのでパワプロでもして朝を迎えようと思います。やっぱ徳川家康はキャッチャーですよね^^

一回ティッシュの上に出すか、舐めたまま入るかの苦渋の選択

再び2日間もサボリ。まぁ17歳というと多感な時期ですからね。しょうがないです。
いよいよ明後日からテストが始まります。テスト前のラスト休日だったわけですが、ものの見事にアルバイトに潰されました。まぁ自分でやろうって決めたわけですから行きたくないなんて駄々をこねるわけにもいきませんので、少しでも勉強しようとこっそり勉強道具を持っていきました。よーし休憩時間にやっちゃうぞー^^ ・・・と思っていたのですが、まぁ予想通り「触れることすら」しませんでした。テスト2週間前から勉強を始めようと思って教科書を家に持って帰るけど、結局勉強しないのと毎日持ち帰るのが辛くてやめる、そんな心境と良く似ていますw
勉強の完成度のほうはすこぶる悪く、数学なんかはテスト中窓の外を眺めてUMA(未確認生命体)を探す時間になりそうなほどできておりません。円の方程式?何を言っとるんだこのtext bookは。


言うなれば「アメを舐めている途中にトイレに行きたくなる」ような、とても恐ろしい状況なわけですが、そんななか
BIOHAZARDクリアしました^^vこんなことをしている場合ではないとは思うのですが、バイト終了45分くらい前からずっとあの不気味な雰囲気が恋しくなってて、帰った途端光の速さで起動しました。プレイ開始当初はあまりの気持ち悪さに食欲減退していたものですが、今となってはゾンビと闘いながらもりもりとご飯を食べることができるようになりました。むしろ食欲増進、ごはんがすすむくんですね^^
それにしてもラスボスのタイラントがロケラン一発ぶち込んだだけで粉みじんになってしまったのは少し拍子抜けしました。ラスボスでそれかよ・・・っていう。最強の生物兵器と言った割には軍隊が出動すれば2秒で鎮圧できそうじゃないですか。これなら範馬勇次郎の方が100倍強いですねw

テストでいい点数をとったら親にコロコロコミックを買ってもらおうと思っていたのですが、今回は無理なようですね。Can-Canで我慢しときます。
葉ワサビの醤油漬けも作ったのですが、体力の都合上もうしばらくあとにご紹介します。乞うご期待。

エピローグに鉄平登場なし→友情終了

どうも全日本陸上選手権 100m走偏平足の部、8位のだんかん☆です^^
今日は朝からかなり降りましたね。積もりはしなかったのですが、風が強くて学校、職場に向かうのに苦労した方もいるんではないでしょうか。小学校くらいまでは雪が降ると嬉しくてしょうがなかったのですが、今となってはそんな純粋無垢な気持ちも忘れ、ただただ天気を恨めしく思うようになってしまいました。そういえば今年は雪合戦ができるほどの雪が積もってないような気がしますね。温暖化ばんじゃーい\(^o^)/

今日もアルバイトだったわけですが、怖いトラックや警察なんかが来なく、一般ピーポーしかこなかったのでとても楽でした。動きが完璧にマニュアル化されてまるで自分が機械のようです。マニュアルを超えたサービスを実現できるのはいつになるのやら・・・
というわけで少しばかり精神に余裕があるのでたまっていたゼミの紹介でもしますね。
DSCF0513.jpg

今回の主人公は「佐々木マコ」。なんでもみんなに「マコは慎重すぎる」ってよく言われる、だそうです。開始早々から熱心なキリスト教徒のように手を組んでお願いしてますね。もうひとりの登場人物、主人公の親友的な位置で「林 さやか」が登場します。マコ曰く「私と正反対の性格で楽観的な子」だそうです。今、この二人が織り成すさわやか青春ストーリーが始まる・・・。
最初の一ページ、まさかの合格発表から始まります。もちろん大学入試ですよ。この結論から開始という流れ、テンプレートでもあるかのようなゼミのマンガにしてはなかなかですね。まぁこれも使い古されたやり方なのかもしれませんがw
かつての日本語では段階的な盛り上がりが求められ、序論→本論→結論という時間のかかる流れ、「ピラミッド型」でしたが、忙しい現代では聞き手は結論を先に聞きたがり、意見とその根拠・理由のメリハリがついた話し方が好まれるそうです。結論→本論→理由・根拠 という流れですね。例えるなら
「私は昨日空腹のあまりラーメン屋に飛び込み~うんたら~うんたら~もう二度とあの店にはいかない」
というような最終的な意見、オチとでも言えますがそれがなかなかわからない話より、「もう2度とあの店に行くことはないだろう。私は昨日~」と言うほうがインパクトがあり、思わず「何かあったのだろうか?」と聞き耳を立てるようです。まさにこのマンガの流れは現代の読者の心をひきつけているといっていいでしょう。まぁゼミのマンガはたいてい展開が同じなので「何があったんだろう!?」と過程を知りたくなるようなことはないでしょうけどねw
それでその入試の結果ですが、友人落ち始めます。ここから「思えば私達の運命を左右したのはあの一ヶ月だったのかも・・・」とゼミのスーパー売り込みタイムが始まるわけですねwww
主人公とその友達が勉強に困り、先輩からゼミの存在を知らされるまではマニュアルどおりですが、このあと少しだけあまり見たことの無い展開になります。ゼミを紹介された主人公は、クラスメイトの男「鉄平(腐れ縁と揶揄されている)」と一緒に成績が伸び始めますが、塾に通っていた友人はほとんど変わらず。そこでさやかが
「順調にいってるマコに私の不安な気持ちなんかわからないって言ってるの!」と激怒。このタイミングで。扱いづらっw それから気まずいまま3年生の10月まで一気にワープ。っていうか勉強の差で友情壊れるって聞いたことねーよwwwww中国かwww
そののちマコが先輩に相談し、このセリフ。
先輩「きっとマコちゃんが順調に総復習を終わらせていくのを見て焦っちゃったんだろうね」
ねーよwwwww んでどんな会話だっつのwwww
まぁ総復習によって友情をめちゃくちゃにされた二人ですが、色々して仲直りします。それからサヤカもゼミを始め勉強しはじめます、入試結果はさっき書いたとおり、ばっさりと斬り捨てられました。ここも少し予想外で面白いです。きっとこれはゼミからの警告で、「塾なんか行っても無駄、そして今始めないと天下のゼミを使っても落ちるぞ」という意を含んでいるものなのだと思います。得意のラストチャンスも書いてありますしねw

そして一番の驚きは、鉄平は後半一コマしか登場しない、っていうことですね。見事なまでに"空気"ですw鉄平の姉が先輩なので、鉄平の運命はマコに先輩とめぐり合わせることだったのでしょう。踏み台もいいとこですね^^
この回のマンガは色々な意味で裏切ってくれたのでなかなか面白かったです。やはりマンネリストーリーはもぅお断りですね。
これからのシナリオは、やはり主人公が合格できない憂鬱タイプのストーリーを作ってもらいたいです。「あの時ゼミをやっていれば・・・」っていう流れでもいいので。でもそしたら主人公の大きい独り言でのゼミPRタイムを出すのが難しくなります・・・んじゃやっぱゼミを使って合格する友人を出すしかないですねwあれ?今回の話の逆じゃね?

最後に発見した共通点を。現在集めた4種のうち全てが主人公が女、そしてなぜか名前はみんなカタカナっていう。流行ってんですかねこれ?w たまには男メインも出して欲しいと願いながら次のゼミマンガを待ちたいと思います。「こんな面白い話の回があったよ!」なんて情報持っている方、是非ご一報を。

男子高校生花婿修行記 第十五回

第十五回、料理修行記はじまりはじまり~。今回挑戦したのは「シーフードの卵とじリゾット」です。今回の講師はお料理ビギナー世紀末救世主、non-no先生です!といっても図書室から借りてくるいつものnon-no先生ではなく、家の倉庫の中で長い時を眠ってきた昭和のnon-noです。母に料理本はないかと聞いたところ、見つけてくれました。一応買ったものの、全く使わなかったといっていたので、とりあえず買って安心して終わったんでしょうねw 途中途中の女性の写真なんかがとても古めかしい、昭和っぽさをかもしだしております。
 さて作った料理の話に戻りますが、皆さんは「リゾット」という言葉は聞いたことありますか?なんだかオシャレな響きで、どんな料理か想像するのは少し難しいですよね。私も作ってリゾットというのはどんなものかがわかったのですが、言ってしまえば「イタリアの雑炊」です。調理過程は日本のそれと全くといっていいほど同じです。挙げるとしても最初に米を洗うところくらいでしょうし。「雑炊」と聞くとなんだかいきなり家庭感あふれる感じになってしまいましたが、これもイタリアの家庭の味の勉強だと思えばいいでしょうw
では調理開始!

メジャーな食材・・・ではないか

DSCF0512.jpg
葉ワサビ。 遂に手に入れることができました。長かった・・・。思えば高校入学したてのころ、クッキングパパでみた「葉ワサビの醤油漬け」という料理をみてからずっと食べてみたいなぁと夢を描いていたもんですが、ついにそれがかなう時が来そうです。
 この葉ワサビというもの、どうやら収穫の季節があるようで、先週の休みにヨークで偶然見つけました。今までずっと無かったものですから、「東北の田舎には供給されないのか・・・」と都会への移住を考えていたりしたのですが、ついにGET。これを醤油に漬けて食べるとツンとした辛味でご飯が進むそうな。こういうご飯との組み合わせのものを欲していました。明日、あさってにでも作って食べてみようと思います^^v

え?勉強って?何それ流行ってんの?

どうも、灯油ぶちまけ隊のだんかん☆です^^
この隊の特徴として、お客様のポリタンクに灯油を入れるときにかなりの高確率で周辺に派手にぶちまけてしまうところが挙げられます☆ミ 愛車を油でビシャビシャにしたあげくお釣を間違われたい、というお客様はお気軽にお電話くださいね^^

昨日・一昨日とブログを書いていなかったのですが、精神的に来ていたのでお休みしました。連続更新記録がwwwひ~んwwww まぁまた今日再開できたので、「HUNTER×HUNTER」の作者よりは病状は軽く済んだので良かったです。ほんと下書きで載せるのは勘弁。
 今日も朝もはよからバンキシャが始まるまでの間、お客さんの前にチェ・ホンマンのように立ちふさがったわけですが、少しずつ仕事を覚えてきた感じがします。とりあえず「レギュラー満タン、カードで」とか頼まれた日には光の速さで機械に入力して、2秒後には給油してすぐさま送り出すことが可能です。この注文が一番楽ですね。特殊な油種でなければ、カードなのでお釣を計算する必要もないですし。若干空いた窓から「こちらにサインお願いおねがフィします」というふうに噛みながらも差し出せばわかってくれますしw ただトラックのオッサンとかだと「はぁぁ?」みたいに乱暴な言葉を使ってきます。怖いんです>< ただし普通の人でも
「ハイオク3000円分、灯油二缶に手洗いワックス洗車お願いね」とか頼まれたらその場で涙を流せる自信があります。すすり泣く感じで。
基本中の基本中の基本だけは覚えたので、これからまた精進を続けていきます。
 それにしても「朱に交われば赤くなる」とは良く言ったもので、この短い期間の間にずいぶんスタッフの人たちに感化されてしまったなぁと感じています。特に一人面白い人がいるんですが、その人の口調・口癖が移ってしまったり、行動が似てきたり。こうやってスタッフの方々と馴染んでいけたらなと思います。悪いことまでは真似しないようにしますけどねw 今日も一日頑張れたので、これからも接客のプロになるまでやる気MAXで頑張りたいと思います!今のこのやる気の満ち溢れようを表すとこうです!

ガソスタでの風景
中岡ゲンの父親ではきっとないですw
二十日締めで次のシフト表が出る二十日までバイトが休みなので、久々に街に繰り出してパツキンのチャンネーとギロッポンでブギウギしてこようと思います^^ チャラッwwww CHALAーHEAD-CHALAwwww
そういえば前届いたゼミの教材漫画の紹介もまだなのに、先日またもやゼミから増援が送られてきました。まさに波状攻撃、こちらに紹介させる隙を与えませんね。このペースだとそのうちゼミ漫画のために新しく本棚を買わなくちゃいけなくなりそうですね^^ この溜まりようはまさに読み終わったジャンプの如し。やたらかさばり、場所をとるヤツらは読み終わられた瞬間嫌われる可能性大です。
今回のマンガでもまた面白い点を発見したので、後で是非紹介させていただきますね。

料理修行記、今回は「リゾット」をやったのですが、もれなく書く気力が無いので明日にでも書きます。明日からまた学校ですが、春休みはもう目と鼻の先です!まぁテストは目と目ヤニくらい近いんですけどね(´・ω・`) とにかくまた頑張っていきましょう。


皆騙されるな!これはLOTTEの陰ぼ うわなにをするはなせやめr

人生ゲームにおいて「ジェットコースターに揺られて気分が悪くなってしまった!一回休み」のマスを踏んででもスキップしたい日がついにきてしまいましたか。そう、今日は馬連他印出意(ばれんたいんでい)という行事があるらしいじゃないですか。

その起源は古く、かの女傑ジャンヌダルクが戦場で互角に渡り合った騎士に感謝と尊敬の念を込めて一かけらのチョコを渡したことから始まったと言われる。本来 馬連他印出意というものは、お互いを強者と認め合った時の証としてチョコを送り、受け取る儀式なのである。 
                      (1986年 民明書房刊「中世における欧州の栄光と衰退」より)

なんだそうです。それが現在までに形式を変え、女性が思いを馳せる男性への気持ちを表す日となったんですね^^
それにしても今日に至るまでバレンタインデー関連の番組はいったいいくつやったんでしょう。チョコの美味しい店から手作りのやり方、渡す時のポイントなどなど、日本全体が恋多き女性のバックアップをしているようです。これがホワイトデーだとせいぜい当日くらいしか報道されないのはなんででしょうねw まぁ私の脳はバレンタインデーが近づくと「今日は13日。明日は15日だね^^」と脳内で自動的にその存在を抹消するようにプログラムされているので問題はないですが。とにかく2月の14日は

いろんな意味で休日にするべき
でしょう。
小学3年生くらいまでは






この寒い冬。息も白くなるほどに雪が降った今日だけど。

学校に着いたらあの子はきっと。

俺に、チョコレートを渡すはず―――。








なんていう"近未来的SFストーリー"を思い描いていたものですが、この世に生を受けてから何年ももらう機会が無かったためにバレンタインデーは喪に服す日だということを幼心に知ったのです。たしかサンタの正体が親だと知る前でした。我ながら不幸な少年時代を送ってきたもんです。

まぁかくいう私も3個はとりあえず確保しましたので「1個ももらえないよ~ひ~ん><」なんて悲しんでいるヤツらを足元に見ながらチョコをほおばっております。ただ、「家族からのものはカウントしない」というルールが追加されたら激減してしまうのは言うまでもありません。更にもらった人の年齢を考えると2丁目の熟女キラーの異名をいただいても不思議ではないのですが、もれなく悲しくなってくるので盛大に辞退しておきましょう。
今度チョコレートケーキでも作って自分を励まそうと思います。なんだか自分にメールを送って音楽が鳴り、「お、メールきたきた^^」ってやるくらい空しさがただよいますが全く気にしない。
現在気が立っており、幸せそうなカップルを見つけると湯せんで溶かしたチョコレートを頭からぶっかけたくなる衝動に駆られてしまうので、皆さん2丁目を歩く時は気をつけてくださいね^^

学校は何も起こらないのがデフォ

どうもこんばんは。2丁目のカミカミBOYこと、だんかん☆です^^ 今日から誘導から精算までの一連の流れをやらされたのですが、予想通りボロボロでした。あんまりにも恐ろしくて車が魔物に見えてきたくらいですからね。不吉にも心の中で「車来るな車くるな車くるなくるm(ry」と2万回ほどつぶやいてしまいましたw まぁそんな私の小さな願いもお構いなしに汚客様はいらっしゃるんですけどね^^

きいたところによるとスマブラXが発売して2週間でWii最速の売り上げ100万本を達成したそうですね。もはやスマブラっていうブランドとなりそうな勢いですが、DSの「NEW マリオブラザーズ」は500万本の売り上げを現在までに上げているとか。どうみても売れすぎです。 スマブラもそのうち10ミリオンくらい行きそうですね。それにしても任天堂、稼ぎすぎである。

ふう、なんでかバイトの日は気が利いたことが書けません。自分の文才の無さに憤慨したので目玉焼きにケチャップかけて食べて寝ます。

湯水のごとく

・・・
DSCF0504.jpg
ダンボールロボット「ダンボー(amazon ver.)」です。
・・・良い買い物したなぁ・・・。ちなみに目光ります。

よくアルバイトに精を出している友人達に、給料日の翌日にはすべて給料を使い切ってしまう、という話を聞きます。自分へのご褒美、という意味で派手に使ってしまうんでしょうね。たった一日のために一ヶ月働くなんてなんだかむなしいような気もします。よく女性がかかると言われている、買い物をしないと気がすまなくなってしまう病気、アレに似てるんですかね。とにかく私も昨日の給料の分は散財してしまいました/(^o^)\ナンテコッタイ
何を買ったかというと、上のダンボーと、コレ。
ポケットモンスター ダイヤモンド
うん、『また』ゲームなんだ、すまない(´・ω・`)
現代のチビッコどもの遊びというか、最初に手にするゲームがファミリーコンピューターじゃなくてセレブの玩具、「Wii」だとほざく平成のガキ共の遊びを知りたくてですね。前ひさしぶりにポケモンのアニメをみたらピカチュウくらいしかわかるのが出てこなくて衝撃を受けたので、新しいポケモンにも興味が出てきたというわけです。昨日帰りにコジマで購入しました。写真右のマスコットはオマケだそうです。エアガンの的にして遊びます。パッケージに大きく出るくらいだから、きっと金銀でいう「ホウオウ」とか「ルギア」の「伝説のポケモン」的なやつなんでしょうね。
プレイ時間20分の感想としては、やっぱり新作なんだなぁと。私の黄金時代、初代のポケモンが全く出てきません>< そもそも旅する場所が違うらしく、初代とかのほうは「カントー地方」ってやつで、今回旅するのは「シンオウ地方」なんだとか。どうせなら「カンサイ」とか「トーホク」とかもやってほしかったんですけどね。「トーホク」ならもちろん伝説のポケモンはなまはげポケモンですね^^

今日学校でサイバー犯罪だのの講話を聞いたので疲れました。みんなのささいなメールも、宮城県警にはお見通しだZO☆(講師曰く

春闘参加したくなってきた

どうもこんばんは。三日間の最後の数時間ですが、いかがお過ごしでしょうか^^ 私最近よくやるんですが、本を読んだりゲームをしたりすると時の流れがものすごく早くなり、結果的に休みはとてつもなく短かったと感じますが、では逆に長い休みを過ごしたなぁ、と感じたいなら、やはり「何もせずボーっとする」ことですね。本当に動くことも何もせず、ただ「ボーっとする」。無心。大地の息吹を感じる心意気で。そうするとほら、たった1分がとても長く感じません? 全く面白くもなんともないですが、単純に「長く休んだ実感が欲しい」ならこのテクをしっていても損は無いはずです。私はよく学校行く前に、全て準備を終わらせて残りの5分か10分をボーっとすごして、現実から目を逸らす時間に使っています^^v

さて、今日は夏休み以来の8時間労働をやってきました。勿論場所はENEOSのガソリンスタンド、略してGSです。まさかの8時半に出勤し、制服の支給を受けていざ戦場へ。朝の9時くらいまではほとんど車が来ないので、その時間帯を利用して窓拭きや灰皿の掃除、洗車後の拭きあげなどを教わりました。
開始直後の時間は雑用でつぶし、10時くらいから「サービス」という、灰皿を掃除したり、窓を拭いたりする作業を頼まれました。最初のほうは今世紀最大級の挙動不審ぶりで、窓をふくかどうか聞くとき
「窓をお拭きになってもよろしいですか?」とか言ってしまった\(^o^)/オワタ
俺どんだけ偉いんだよwwww 社長が窓拭きでもすんのかwww普通に「拭いてよろしいですか?」で良かったんですね。客が苦笑いor不満顔だったのはこのせいだったのか・・・。

そして何よりつらかったのは、他のスタッフが忙しくても自分で車を誘導、接客することができないので、忙しい状況でもデクの棒のように突っ立っていることしかできない点ですね。私以外のスタッフの手が塞がれていて、お客さんが待っている時「え?なんで接客してくれないの?」みたいな顔でこっちを見てきた時の悲しさ、悔しさといったら・・・ブワッ(´;ω;`) 客こっち見んなwww

一応ガソリンを入れる練習をしたりしたのですが、ドプドプ溢れさせたり、機械の操作でパニックになってしまったりと、一時は統合失調症を発症しそうになったので、また次の機会、明後日に再び練習することにしました。この調子だと接客がまともにできるようになるのは相当後になりそうです。勤務時間が終了し、店長に
「口でクソたれる前と後に『サー』と言え! 分かったかウジ虫! 接客ができるようになるその日まではウジ虫だ! 地球上で最下等の生命体だ!両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!
と酷評されたのですがめげずに頑張ります(´・ω・`)

ふう、今日の日記は愚痴割合がミニッツメイド並みですね。できるだけ明るい話題を持ってきたいんですが、なかなか。改めてお金を稼ぐ苦労を知りました。ありがとうカーチャン
明日からまた1週間が動き出します。自分達の義務を迎えてあげましょう。寛容な精神で・・・!

男子高校生花婿修行記 第十四回

今週もお料理修行の時間がやってまいりました。全国の皆さんにかつての「8時だヨ!全員集合!」並に期待されていると思うと書く筆にも力が入ります。キーボードですけどね。まぁとにかく見てってくださいw
 今日作った料理はお袋の味、「肉じゃが」です! 日本における代表的な家庭料理ですね。古き良き時代の料理というわけです。non-no先生を借りてくるのを忘れてきてしまったので、家庭の味ならやはり母に見てもらうべきだろうということで、今回の修行は母監修です。
新しい料理を考案するのもいいですが、それが既に作られている料理であったなら苦労が水の泡ですから、まずは昔ながらの料理を勉強し、それを土台に新しい料理を考えようと思い、今日のメニューに至ったわけです。実は先日貰った美味い棒を海苔やご飯と組み合わせて「ウ巻き(美味い棒の海苔巻き)」なんか作ったのですが、
「あれ?間違えてジクロルボス入れちゃったのかな?」と勘違いしてしまうほどの珍味になってしまったので、惜しくも廃棄。家の庭に撒いておいたので、きっとスズメが処理してくれたことでしょう。現在下痢・嘔吐がひどいのですが気にしないことにします^^ やはり先人の知恵を学んでからでなくては。まさに温故知新ってやつですねw 肉じゃがマスターして菅野美穂に嫁いじゃうぞー^^
では調理開始!

 

 

再びアイマスク買いました

3連休ですね^^ 学校で疲れきっている時にこの休みは大きいです。といっても月曜日はほぼアルバイトでつぶれるのでぐっすり休む、というわけにはいきません。学校よりはマシですけどねw
昨日も書いたとおり、一昨日・昨日とENEOSにアルバイトの研修に行ってきました。前にバイトをしたのは夏休みだったのでかなり間が空いており、目上の人たちばかりの環境というのがどんなものかを忘れてしまっていたので、かなり緊張しながら向かいました。仕事を覚えるにあたり先輩方と結構話をしたのですが、とても面白くて頼りになる人たちばかりだったのですごく安心しました。そこで働いている人全員が私と同じ高校、学科卒業というのが結構大きかったように思えますw 考えてみるとすごい偶然。アットホームな雰囲気で、楽しく働けそうです^^v ○まつの時と比べたら、人間関係が雲泥の差ですw あそこだと休憩時間狭いスタッフルームで休んでいると気難しい人たちと同席しなければならなくてめっちゃ息が詰まるので、休憩時間になると真っ先に店の外へ避難しにいったものですが、今回のスタッフルームは適度な広さにテレビ、そして面白い先輩と黄金の三拍子が揃っております。疲れて何も話せなくても広さがあると別にきまずくない、っていうのが非常に嬉しいですねw
二日間の研修の中で学んだのは「イラッシャイマセー」や「カシコマリマシター」等の接客セリフくらいでしょうかw 一昨日は働く上でのモラルを学び、昨日は店長とタイマンで声出しの練習をしたりしたのですが、やたら叫ばせる。こんなに叫んだら店内で休んでる客に聞こえちゃうんじゃねーの?ってくらいデカイ声で叫ばせる。店長曰くそうやって人に聞かせて羞恥心を無くす練習なんだとか。まぁ体育祭じゃあるまいし、こうでもしないとやっぱ声出さないんでしょうね。でも恥ずかしいです><
声だしの練習が終わり、そのあとは一人で声だしの練習をしてろとのお達し。狂ったように「イラッシャイマセー」と「センシャハイカガデスカー」を繰り返す自分。俺はバグッたスーファミかと。壊れた蓄音機かと。ほんでそのまま帰される始末w 月曜から実戦に使うと言っておきながら、声だししか教えてくれないって、どんだけ実践主義なのかと。料金や油種を設定する機械の操作も教わってないし、窓拭きもできないってのに・・・暗黒の月曜日になりそうです(´・ω・`)

明日の花婿修行ですが、うっかりお菓子仕様のnon-no先生を借りてくるのを忘れてきてしまったので、急遽「肉ジャガ」を作ることにしました。ここらで家庭の味を勉強するときだと思いましてw 次は忘れないようにします☆テヘッ(コツン☆

見た目は子供、体力は中年

昨日と今日の二日間、アルバイトの研修を行ってきました。研修といっても8割はマニュアルをひたすら黙読という非常に単調な作業だったんですけどね。バイトのことに限らず新しく届いたゼミのマンガのことなんかも書きたいところなのですが、いかんせん体力が無いもので非常に眠いので、明日にでも書こうと思います。

なにはともあれ金曜夜バンジャーイ\(^o^)/

銀行って通帳だけじゃ下ろせないのね・・・

今日はやっぱりよくわかんないけど4時間授業で帰って来れました。この時間を利用して銀行にお金を預け、更にアルバイトの書類として必要な住民票を市役所へ取りに行きました。こういう役場というと沢山の人が長蛇の列を作って、確定申告だとか住民税だとかわけのわからない理由で訪れる、まさに秘境の土地であったわけですが、怯えながら入ってみると市民課だとかなんと課っていう受付口が沢山あり途方にくれてしまったのですが、親切な案内役のお姉さんに教えてもらい、その後はものの10秒で受付にまでたどり着くことができました。これなら何もわからないご老人とかでも安心して手続きを踏むことが出来ますね。その後の課別の受付口でも丁寧な説明を受け、スムーズに住民票をGETすることができました。お役所仕事パネェwww
が、予想外だったのが住民票を貰うとお金がかかってしまう、というところでした。といってもたかだか200円程度です。が、この200円が私の運命を左右するとは、この時はミジンコほども思っていなかったのです・・・。
(財布の中の残金)
残金1200円→1000円

このあとは久しぶりに、昔家族でよく行っていた中華料理屋で昼食をとりました。場所はゲームショップGE○の隣にあるのですが、そこの炒飯がすごく美味しい。カウンターに座ってその調理過程も見ることができたのですが、炒める時の迫力が違うんです。思わず唾を飲むというかプレッシャーというか。リズミカルに、そして力強く鍋を叩いているんですよね。最早あれは「炒める」というより「焼きつける」といったほうがいいです。焼飯ですね。油が飯全体にからみ、それでいて油っこくない。食感もベタベタ感などあるはずもなく、理想どおりのパラパラ。まさに米が口の中でコナンEDのパラパラを踊っているかのようです。あれをビデオに録って練習した人は少なくないはずw やはりプロは違うなぁと自分が作ったベタベタちゃーはんの味を思い出しながら紅しょうがだけを残して完食しました。
こうなったら他の料理も確かめてやろうと思い、札幌ラーメンを注文。
さて、ラーメンはどんなに美味しいんだろうか・・・。味噌のかぐわしい匂いが鼻腔をくすぐる。
2本の箸で麺を口に運んだ。
チュルル 
・・・うん、普通ですね^^
この調子で餃子も頼み、
俺「いや~このギョーザおいしいですねぇ~。横浜の中華街なんかじゃあどこも客が怖がって食べに来ないらしいけど、この味だったらニュースなんか関係なしに足を運んでしまいそうですよ^^」
なんてというヨイショをして
店主「へへ、そうかい?よ~し気に入った!兄ちゃん今日はタダでたらふく食ってきな!」
俺「ホントですか!?ごっそさんでーす^^」
なんていうマンガにありがちな店主との駆け引きをやろうと思いましたが、チンピラにブローでも一発貰った日にはDUSKINが出動するほどに盛大な汚れを地面に描いてしまうことになってしまうと判断し、やめました。どれ、そろそろおあいそですかね。財布に手を伸ばす。
ここから ~ハイパー思い込みモード~
おばちゃん「1100円になりますね」
俺(確か5千札があったな。これを出して「釣りはいらないぜ」なんてやってみっかなww俺カックイイーwww)
カリッ。
は?
ヤツがいない。思わず財布に顔を近づける。そこにこちらを凝視するはずの樋口はいない。・・・あっそうだ、小銭のとこに入れちゃったままだったっけww俺オッコチョコイ(?)だなぁww
・・・うっ・・・!無い・・・!      ざわ・・・ざわ・・・。
しかも財布にあるのは野口オンリー。わずか100yen足りねぇwwwなんて頼りないんだこいつは。

話は銀行に寄ったところにさかのぼります。無駄遣いしないようにと、こつこつ貯めた3万円を銀行に貯金した時、あろうことか食事他もろもろに使おうとしていた5千円札も一緒につまんでしまったのです・・・!ATMの確認画面に3万5千円とでたはずが、私は気づかずにそのまま預け入れてしまいました。が、そのまま私は5千円札があるものだと疑わずに炒飯やラーメンを飲み食いしたのです。思えば住民票の代金を払った時点で財布の中身を確認したはずなのになぜ気づかなかったのか・・・。
つまり店に入った段階では
(頭の中の財布の中身)
・微笑みの樋口(実際には存在しなかった)
・のぐち・・え、えいせい?
の2名が存在していたと思いこんでいたのです。んなことあるわけねーだろwwwと思うかもしれませんが、本当に起こった事件なのです。
会計の場で上記の状況をコンマ1秒で悟った私でしたが、お金が無いことにかわりはないので、おばちゃんに「家に帰って持ってくる」と外人への意思疎通並みの身振り手振りを加えて伝えました。するとその直後にこちらを射抜くようなするどい眼光が飛んできました。思わず一歩後ずさり。私を「食い逃げ」か「料金を耳そろえて払う善良者(?)」かを見極める目です。怖いんです><
その後なんとか警察を呼ばれること無く、お金を取りにいって問題なく払うことができました。説教されるかと思ってそのまま逃げようかとも思ったんですが、人道的にまずいと思い行ったら逆に驚かれてしまいました。本当にお金を持ってくるとは思わなくて、サービスしたつもりだったそうな。それにしては目が怖かったんです>< 最終的にはむしろ仲良くなって良かったw 2往復はさすがに疲れましたけどね。

今日の教訓としては・・・何でしょう、お金はいつもある程度持ち歩いとけ、ってことですかね。先立つものは~って言いますし。あと、食い逃げだけは絶対やっちゃダメだぞ☆ミ

4人対戦型の撃ち合いピンボールみたいな

今日も長い一日が終わりました。体育が時間割の最初のほうにあるととても辛く感じるのは私だけですかね。4時間目とかにあるなら昼食を目の前にしてますから思いっきりやれるのですが、1or2時間目とかだと眠くてテンションが上がっていなく、足取りも生まれたての小鹿のように頼りないものなので、面白いはずがありません。にしても早くバミトントンやりたいなぁ・・・。

明日の学校はなぜか4時間授業で帰される、素晴らしい日です。ほんとになんでかわからないのですが、他の高校も今日とかに早く帰っているようで、私の高校とその高校で共通して早く帰れる理由といったらやはり推薦入試の結果発表くらいですかね。きっと胸を高鳴らせながら友人達と一緒に自分の番号をなめるように探すのでしょう。番号があった時の感動といったら・・・べつにそんなんでもないですね^^ 私が受験した時、MY学科では推薦入試で24名取る、という予定になっていて、その時受けたのは26名だったのでその2名になるかどうか、というのが問題でした。バカ高とはいっても一応は努力したので少し緊張しながら後ろから番号を探していこうと掲示板の右下を見たら、「以上 26名合格」の文字。アラー(^o^)   な ぜ お と さ な い
というより定員オーバーじゃないのかと。余程全員が僅差だったのか、もしくは大幅に合格基準を超えていたのか、疑問は尽きませんがとにかく全員が合格してしまいました。もし厳しめに審査としてきっちり24名だけとった時に私がはじき者の2名に含まれる可能性も充分ありえたのですが、なんだか勝ち取った感がないのがなんとも残念でしたw
まとめるとそんな短期間で無理やり審査するから生徒のことが良く分からず、定員オーバーの合格なんて出してしまう、ということです。私が考えられる最善策としては、やはり生徒1人の審査に1日かけ、じっくりねっぷり調べ上げた上で決定するべき、そしてその審査の間は学校を休みにするべきだ、ということです。学校はもっと受験生を大切にするべきでしょう^^
とにかく明日は少し早く帰れるので、一人でバトルドームでもやって遊んでようと思います。
バトルドォォーム! ボールを相手のゴールにシュゥゥーート!! 超!エキサイティング!!!
昔ドラえもんの合間にCMやってたんですが・・・はい、おやすみなさい^^

前の検定

落ちましたwwwひ~んwwww ・・・チクショウ(´・ω・`)

1.採用されるよう頑張る 2.なぜか採用されてションボリ←今ココ

ふう、今日で休みも終わりですか。なんと早く、そしてなんと重い休みなんでしょうか。もっとカラッと晴れてもらいたかったんですけどね。一世一代の晴れ舞台の日だっていうのに。
そんなわけでアルバイトの面接行って来ました。振り返ると面接といえるかどうかすら怪しいほどの簡単なものだったのですが、前回のホーマックの時のような結果を後で通知するような女々しい方法ではなく、その場で知らされました。まぁ、結果からいうと採用なんですけどね^^ これからは華々しい充実したアルバイト生活始まるぞー\(^o^)/
・・・というな気持ちの流れになるはずなんですが、何なんでしょうこの心の奥に潜んでいるドス黒い負のエネルギーは。採用してもらえてようやく環境を得て、嬉しいはずなのに、なぜか心の奥底であの言い表せない感情が踊っている気がしてなりません。
ハッ まさか自分はまだ働いてもいないというのにもう働きたk(ry
というマイナスな思考を無理やり押さえ込んで現在に至ります。話をきくと不安要素は山のように出てきてしまったのできっと一時的にこんな気持ちになっているんだと思います。特に怖いのが、お客さんから代金を受け取ったときに、その場で瞬時に頭の中で計算をしてお釣を返さなければならないというところです。私は非常に暗算が苦手で、繰り上がりの足し算引き算なんかだと3ケタだと2分以上かかる自信があります。いや、実際しゃれにならないですけどね。そんなわけで今レシートなんかを使って必死に暗算を特訓しております。大きな声をだして誘導すればいいと思っていただけにこの伏兵はツラいです。電卓、電卓さえあれば・・・!ものの2秒で正解をはじき出してやれるというのに・・・!お客さんの目さえなければ・・・っ!っていうか別に電卓使っても問題ないように思えてきました。今度店長に聞いてみることにします。次に店に行くのは7日で、その日から研修が始まってケツの青いヒヨコの私はしごきにしごかれ、「貴様の姿はまるでそびえ立つクソだ!」なんて言われて涙しながらもプロに成長していく予定です。とりあえずは残された少ない日数で計算能力を高めておきたいと思います(´・ω・`)

明日からまた学校ですね。もうだめだ

廃人生活にいよいよ終止符の兆し

ハッピバースデー自分ー♪ハッピバースデー自分ー♪ハッピバースデーディア自分ー♪ハッピ(ry
今日2月2日を持って17歳になりました^^v 誰からもおめでとうメールやプレゼントが届いていないのですが、多分クロネコヤマトが間違っているせいだと思われるので、明後日位までは誕生日気分で過ごしますw そして明後日2月4日はこの方の誕生日。一足お先におめでとうございます。成人するまでは宜しくw
17歳というと少年犯罪のピークの年ですので、痴漢や殺人などの犯罪を、後々の将来のことを良く考えてやらないよう気をつけます^^ ブタ箱で臭い飯は嫌ですしねw

今日は久々に開放されたお休みです。ゆっくり寝ていられるのがこんなにも幸せとは。やはり規則みだれた生活の方が私には合っているようでしたw 部屋の掃除や料理など、随分久々にやった分とても楽しかったです。やっぱ休日にこの二つは欠かせないですね。
明日はアルバイトの面接を受けに、履歴書を携えて出掛けてきます。職種はガソリンスタンドです。面接前の連絡だと採用に好感触なので、以前のホーマックのようにはならないと思います。そろそろ自分に鞭うって、日々の生活に張りを持たせようと思います。その第一歩がアルバイト、というわけです。接客業務の勉強にもなるでしょうしね。レギュラーを頼まれたのに「キャ~間違って軽油いれちゃった☆動かなくなっちゃったね。テヘッ☆ミ メンゴメンゴwww」とならないようにしたいです。まぁまだ受かるかもわかりませんがw
まずは合格を願うのみです。

男子高校生花婿修行記 第十三回

ようやく趣味に割ける時間ができました。本日久しぶりの花婿修行記です。
今回挑戦したのは、大英帝国御用達 「ドライカレー」です!今回の講師はやむなく返却したnon-no先生に代わり、図書室からの強力な援軍「はじめての洋食」です。これを借りた時図書室の管理人の方から驚かれたのですが、やはり男子でこういう本を借りる人っていうのはほとんどいないようですね。とりあえず置いておいてあるけども、借りてきた人は皆無だったとか。老若男女関係なくもっと料理の魅力に気づいてくれる人が増えるといいですね。
 さて今日のメニューの話に戻りますが、「ドライカレー」と聞くと皆さんどんな料理を思い浮かべるでしょうか?7割くらいの人は焼き飯にカレー風味をつけたもの、いうなれば「カレーチャーハン」と錯覚していると思いますが、それはモグリもいいとこです。医師免許持ってないくせに患者から法外な治療費をふんだくる例の医者並みにもぐってますね。本場ドライカレーというのは本来水気を飛ばしたカレーのことであり、チャーハンのように混ぜるのではなくて、ご飯の上にかけて食べます。かつてはイギリス女王の献立表にも載っていた、レッキとした英国料理なのです。粘り気の無いインディカ種の米にも合うので、熱帯では以外に重宝な食べ物だったのです・・・とこの本が申しております^^ メシがマズいことで有名なイギリスの料理ゆえに少し心配でしたが、写真がとてもおいしそうなので作ってみましたw いつものバーモントとは一味も二味も違うドライカレーはいかが?
では調理開始!

ホットプレートで焼くと脂が全く落ちないから困る

今日から2月ですね。1年で一番寒い月であり、節分や私の誕生日、バレンタインデーに私の誕生日と多くの外せない行事が揃っていますね^^ 29日間の短い間にやることが濃縮還元されているようです。頑張ってこの月を乗り越えればスプリングバケーションは目の前です!

さて昨日はブログの更新をしなかったのですが、昨日はあまりの疲労によって休みました。普通更新していない時はテンションが奈落の底に落ちている時か、パワプロが盛り上がった時か、もしくはお風呂で本を読んだまま寝てしまって、日付が変わった時くらいのものです。そして昨日のその疲労も勉強とかスポーツを頑張ったわけではなくて、激しく指の運動をしたからです。
そうです、早速遊んできました「スマッシュブラザーズX」
文体からわかるように、塩竃市貧乏学生代表の私がWiiとスマブラを抱き合わせで購入したとかではなくて、友人が買ったので遊んできました。遊ばせてくれる代わりの条件として、購入の順番を確保してくるように頼まれたので、中野栄駅近くのゲオに8時ごろ到着。「人気タイトルだから絶対8時までに入り口に並んどけ!」と念を押されたものですからかなりの人出を予想していたのですが、そこには30代半ばのおばさん一人のみ。なんでも子供さんに頼まれたんだとか。最初は「ふう、人が沢山来る前に滑り込めてよかった~」と喜んでいたのですが、開店は10時、固く閉ざされた扉の前で2時間も待ちぼうけをくらうハメになっていたことに気づき、ビッグブルー。F-ZERO。そしてもっと衝撃的なことが、私の次の客が全くこない、ってことでした。着いてから30分40分、そして1時間たっても次の人が現れません。せっかく早く来た行為がむなしくなりました(´・ω・`)おばさんは7時から並んでいたそうなので、私のそれ以上でしょうねw 結局次の客がきたのは10時前で、その客が来た5分後くらいには店員の営業用スマイルとセットで自動ドアが開き始めました。あんなに早く来なければ家で部屋の掃除でもできたのに。とにかく、スマッシュブラザーズを手に入れることができました(友人が)!
そんなわけで早速プレイしてみました。感想を一言でいい表すならば、
お、おもしろいんじゃない・・・?はは・・・(苦笑
って感じですかね。いや、人の家で2桁程の時間も遊んでいた私が言える口ではないのですがwあ、やりすぎたから一時的におなか一杯になってるのかもしれません。きっと面白いデスヨ^^
キャラとかステージは増えて、新しいモードなんかもあって面白いっちゃあ面白いんですが、なんというかゲームキューブの時代からそんなに変わっていないんじゃないか?という感想を持ってしまうのです。64のころの粗いポリゴンからGCのすべらかなソレになったときは感動で、初めて見たときは「おおー!」と声を上げてしまったほどですが、今回はその驚きがないんです。きっと細部をみれば大分綺麗になったりしているんでしょうけど、ぱっと見そんなに変わっていなくて、少し拍子抜けした感じです。むしろ拡張版として出れば丁度よかったんじゃないかなーと思ったりもします。とりあえず発売前の期待は少し過剰でした。Wii買おうと思っていたんですけど、スマブラもやってみたらたまにやるくらいで良さそうなのでやめることにしました。百聞は一見にしかず、ですね。
ですがこれはあくまでかじった新参者の意見ですので、実際はとても面白いかもしれません。基本対戦しかやらなかったので、まだ見ていないモードも沢山ありますし、WiiFiiだかいうやつを使って全国の猛者と対戦でき、自分で作ったステージを交換しあえるなんていうびっくり要素も詰め込んでいるので、前作との違いだけを述べてゲームを評価するにはあまりにも早すぎますね。とりあえず買って損する、ということだけは間違いなく無いことをお約束します。あとメタナイトかっこよすぎ。カービィファンはそれだけでも買う価値有りです。
友達が買ってたりしたら、遊びに行って、楽しさのチェックもかねて遊び倒してやりましょうw

昨日のお休みのあとには今日一日だけ学校でまた休み。学校は何も無かったのですが、月初めということで世奥紅丸の1・2・3の市で購入したステーキなんか食べたりしました。普段は高くて手が出ないステーキ肉ですが、この1・2・3の市だと通常の4割引で食べることが出来るので、景気づけに是非。肉を叩いて柔らかくしてから焼くのをわすれちゃDAMEだぜ☆


カレンダー(月別)
01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
プロフィール

だんかん☆渡

Author:だんかん☆渡
名前:だんかん★わた。似てるからか、よく反町さんとも言われます(大嘘)

性別:男

職業:会社員という名のプロリハビラー

趣味:料理・ダイエット・ペットと遊ぶ等々・・・

自己紹介:
 生まれは独立国家、宮城県塩釜市。鮪大国(笑)
実家住まいで、復職支援施設に通っています。

無二の相棒、べてる(バイク)を失ったものの、ペットのミラ(犬)と共に人生という名の荒野を突っ走る20歳。

学校でトローチを舐めて、先生に注意されるも
「喉が悪いんで、ごめんなさい」といって見逃してもらい、
そのうちフルーツのど飴→小岩井ミルクキャンディー
と調子こいていくタイプ。
 もちろん数日後にはポケットPANG★PANGされてあえなく御用となった(まるみえ風)

超絶飽き性で、趣味・目標がコロコロかわる。ブレない安定した人生をおくりたいものです。

炉火純青を目指して底辺から這い上がろうとする社会人(仮)。

最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。