DANKAN☆渡の雑記。 話題沸騰中のアレ、気になるあの子のソレ、 オレについて書き連ねるブログです☆ミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじさんのきんのたまだからね!

懸賞があたんねえ・・・・
 どゆこと?応募総数は軽く500を超えているはずなんですけど・・・。毎回メールチェックする度にしらねー奴の名前が当選者として載っていて、強い憎しみを覚えます
 こんなんぜってー誰も応募しねーだろw、みたいな卵型のキーホルダーもあたらんし・・・。バイクは当たらんし車はあたらんしテレビは当たらんし・・・もういやぽ^o^  俺懸賞向いてないのかなあ・・・。



 まそんなネガティブなことは放っておいて、楽しい話でもしますか。もちろん、バイクに興味のない人には読むのが苦痛なお話になることは容易に予想できますね^^
 べてる(バイク)が来てからというもの一日の大半をバイクの上で過ごしている私ですが、ただ乗るだけではくたびれて機嫌が悪くなってしまうので、ケアしてあげることで更にスキンシップを図ることにしました。

バイクのケアと言ったらなんだろうと考えると、まずは洗車を思いつきました。本格的なメンテナンスはまだわかんないけど、洗ってあげるくらいならできるもんね。思い立ったが吉日。早速やりましょい。
 SANY0021.jpg
う~ん絶好の洗車日和ですね。お日様さんさんだと洗剤が即乾いてこびりついてしまうんだってばあちゃんが言ってた。
SANY0014.jpg
SANY0015.jpg
まずは全体を嘗め回すようにチェックし、重点的に洗う場所などの目星をつけます。中古だから仕方ないですけど、サビが各所にありました。これは落とさんとね。
SANY0012.jpg
SANY0013.jpg
 ホースで水を浴びせかける前に、入ったらやばそうなところをガムテープでシャットダウン。キーの差込口、サイレンサーの二箇所ですね。しっかり張らないと水をぶっかけた時にはがれてしまうので注意です。
そしていよいよ放水開始!
SANY0018.jpg
・・・あれ?よく考えたらどこも構わず水ぶっかけて良いの?バッテリーとかあるから電気も通ってるんだろうし・・・でもそうなると塗装面以外ガムテしなきゃいけないから全体ぐるぐる巻きにしなきゃいかんよなあ。
 
 ということでメンテナンス本を買ってきて読むと、どうやら多少の水なら全く問題ないんだそうです。よく考えれば雨の中走ったりしますもんね。ただ高圧の水は想定されてないそうなんで、ジェット噴射とかはやらないほうがいいですね。
SANY0016.jpg
水をかけたら、パーツクリーナーなどでひどい汚れの場所を最初に攻略。
SANY0019.jpg
こんな汚れもパーツクリーナーを使えば・・・?
SANY0020.jpg
ピカピカ!ふしぎ! ですよねー
SANY0028.jpg
サビ取りや金属磨きなどなど・・・やることは多いのです。
 ちなみに私はここまでで5時間くらいかかりましたw 金属磨きが異常に楽しくてw こすればこするほど汚れがとれるとれる。こするたびに輝きを取り戻すのを、中途半端にやめられるわけがありません。
 仕事は頑張っても結果がついてこない時があるけど、洗車は目に見えて嬉しいよね(遠い目)

金属磨きは若干麻薬的要素がありますので注意してくださいねw 休憩をこまめにとるのを忘れずに。なんならバイクを見ながら飯を食っても構わんのですよ。オイルまみれの手で食べるおにぎり美味しいです^q^

この後はスポンジを手に取り、全体を洗車。アワアワ。
そして水で流したら拭きあげ、ワックスコーティングでござい。
SANY0022.jpg
タンクに景色が映りこんでいるのがおわかりいただけるだろうか。ここまで来たら抱きついても汚れません。思う存分触るなりほお擦りするなりしましょう(変態に見られること必至)
 
 最後に乾拭きをして、完成!
SANY0023.jpg
UHYOOOO!!闇夜に車体が輝いておられる!始めたのが午後2時くらいだったのに、とっぷりと日が暮れてしまいました。それだけやめ時がわからないくらい面白かったってことです。没頭して写真を撮るのを忘れたのですが、チェーン清掃・注油などの簡単なメンテナンスもやりました。自分で出来るとますます愛着がわきますね。こんなに綺麗になるなんて、可愛いやつめ!w

 今回の洗車で悟ったのが、バイクは乗るだけでなく、メンテナンスもレジャーになる、ということです。不具合も見つかりますし、なにより綺麗になると気持ちがいいものです。

バイクでタンデム(二人乗り)デートなんてのは男性ライダーの憧れですが、一緒に洗車をしたりするのもそれはそれで楽しいかもしれませんね。イメージとしてはこんな感じでしょうか。
SANY0024.jpg

わあ、綺麗になったわね。

ああ。でも、バイクに映る君はそれ以上に美しいよ。

やだ、恥ずかしい・・・////

おっと、僕のバイクのように赤くなってしまったね。いけない子だ。

さあ、お風呂に入ろう。次は君の体を洗sy(ry
ホワーォ(SE)



・・・なんつってねwwwつってねwww俺きめえww ・・・・・・死にたい(自己嫌悪)


 今回の記事で少しでもお手入れの楽しさが伝わればと思いますw バイクに限らず、車・服・靴などなど磨けば光るものはそこらじゅうに転がっています。いったん始めるとこれがなかなかどうして面白いので、ぜひぜひやってみてくださいね。
スポンサーサイト

趣味は人生の潤滑油でござるの巻

 会社を休んでからというもの、ずっと友達とも会わずに基本家の中で過ごしていました。あまりにも暇だったもので、最近は新たな趣味を開拓しようと試行錯誤しております。しかし性格が飽き性なもので、手を出しては3日ともたずにやめてしまった趣味が数多くあります。


 ・プラモデル(戦車の車輪を一個作って投げた)
 ・ジグソーパズル(4隅探すだけで気力を使い果たした)
 ・筋トレ(テレビを見ながら腹筋をやってたら、気づいたら普通にテレビみてた)
 ・TVゲーム(やらずに積んでしまったゲームはオーロラまで到達する勢い)
 etc...

かろうじて続いているのが「料理」だけで、しかもこれは寮ではできないので、今まで実質趣味が無いようなもんでした。ゲームとかパソコンって面白いけど、あくまで「暇潰し」の域をでないのよね。

 思うに、人間が生きるにはやはり楽しみがないといかんと。何もすることが無い休日ほどもったいないものはありません。楽しいと心も健康になりますしね。私のうつも、新たな趣味をみつけた時から、だんだん良くなっていった気がします。

 HOHOU、私の新たな趣味を知りたい?いいでしょう。ぜひご覧になって、一緒に始めようではないですか^^

男子高校生花婿修行記 第三十五回 「ハンバーグ」他

デケデケデケデケデーン
 久しぶりの料理修行記、行っちゃいますよ!前回やったのは12月の7日。今日が2月の15日ですから、2ヶ月ぶりの更新になります。料理自体はけっこうやっていたんですが、書くのがメンドイのよねw でもこれを書くと、もう一回作るときにケータイでパッと見れるから結構重宝するんですよ。ポテトサラダのドレッシングの分量をいまだに覚えられない私は、しょっちゅう前に書いたのを見直しながら作っています。やっぱ何事も繰り返さないと覚えないしね。

 トンカツ定食とかお昼の簡単な料理とかも作ったんで、ヒマをみて書きます。このセリフもう2兆回くらい言ってる様な気はしますけどねw

 さてさて、今日作ったのは「ハンバーグ」。子供の大好きな料理ベスト3に入るであろう、庶民のご馳走です。皆さんも小さい頃お母さんが作ってくれたハンバーグ好きだったんじゃあないですか?
 へえーと驚くような珍しい料理を作ることも面白いですが、それよりはまずこういうのを覚えて、家庭の味に困らないようにしたいもの。つかむしろなんでこれ今までやってこなかったんだろw


さて、本当に久々なのでうまく書けるかわかりませんが、どうぞごらんアレ。

では、調理開始!

男子高校生花婿修行記 第三十四回 「コロッケ&さつまコロッケ」

 皆様お待ちかね、花婿修行記第三十四回のはじまりはじまり~。
今回作ったのは、「コロッケ」と「さつまコロッケ」。ただのコロッケだけだと面白くないんで、いとこからもらったさつまいもも使ってみました。今回の講師は、コロッケのほうをはLEE、さつまのほうはクッキングパパ15巻です。
 その回は、夢ちゃんのお父さんが実家の鹿児島から、お土産を持ってたずねてくる話。そのお土産っていうのが大量のさつまいもで、それを使って荒岩はコロッケを作ってご馳走します。それが余りにも美味しそうだったんで作ってみました☆

え?コロッケなんて惣菜コーナーのモサモサしたやつしか食ったことがない?ダメダメダメそんなことじゃ! 手作りのサクサク、いやむしろガシュガシュした美味しさを今すぐにでも作って味わうべきです!


では調理開始!

男子高校生花婿修行記 第三十三回 「鶏のから揚げ 他」

やってまいりました第三十三回目の修行記。本日作ったのは「鶏のから揚げ」と「いんげんのごまあえ」です。メインはから揚げということなんですが、これだけだとつまんねーなーということでごまあえのほうも一緒に作りました。どちらも美味しいので是非是非ご覧くださいね。

 本当は今日コロッケを作ろうと思っていたのですが、私の持っているLEEには残念ながらレシピがなく、超保守派と名高い私はメニューの変更を余儀なくされました。そこで何を作ったものかなぁと悩んでいたところ、以前本屋で見た「男の好きな料理ベスト3」みたいな記事を思い出し、その中の1位をしめていたのが鶏のから揚げだったので作ってみることにしました。漏れなく私も大好きなんでw 
 もし女性の方がこの記事を読んでいるのなら、是非恋人にから揚げを作ってあげてください。絶対喜ぶと思いますよ。つかむしろ俺に作ってください><


では調理開始!
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

だんかん☆渡

Author:だんかん☆渡
名前:だんかん★わた。似てるからか、よく反町さんとも言われます(大嘘)

性別:男

職業:会社員という名のプロリハビラー

趣味:料理・ダイエット・ペットと遊ぶ等々・・・

自己紹介:
 生まれは独立国家、宮城県塩釜市。鮪大国(笑)
実家住まいで、復職支援施設に通っています。

無二の相棒、べてる(バイク)を失ったものの、ペットのミラ(犬)と共に人生という名の荒野を突っ走る20歳。

学校でトローチを舐めて、先生に注意されるも
「喉が悪いんで、ごめんなさい」といって見逃してもらい、
そのうちフルーツのど飴→小岩井ミルクキャンディー
と調子こいていくタイプ。
 もちろん数日後にはポケットPANG★PANGされてあえなく御用となった(まるみえ風)

超絶飽き性で、趣味・目標がコロコロかわる。ブレない安定した人生をおくりたいものです。

炉火純青を目指して底辺から這い上がろうとする社会人(仮)。

最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。